校長あいさつ


福生第四小学校は
 自らを鍛え、高めようとする子どもと教師の集団を目指します

 教育は子どもの持てる力を引き出し伸ばすことで、子どもの自尊心や自己有用感を高めます。その教育を担っている教員が、子どもの力に気付き、引き出す手立てを持たなければ、子どもたちは未来に希望を見出しにくくなることでしょう。
 福生第四小学校では、よりよい社会の形成と未来に向かってはつらつと生きる子どもの育成を目指して、子どもとともに成長していく教師集団によって具現化してまいります。 保護者、地域の皆様のご理解ご協力をお願いいたします。

                  平成29年4月1日 校長 中野 幸子